【野球観戦コーデ】ユニフォームとの組み合わせのNGコーデ

野球女子 
野球観戦が好きな女性が増えているこの頃。
友達と行ったり、デートで行ったり、野球観戦する機会が増えていると思います。

ところで、野球観戦するときって、どんな服装がいいの?
ちょっと迷ったりしますよね。
野球観戦するときは、ユニフォームを着て応援することも多いはず。
今回は、トップスはユニフォームを着るのは決まってるけど、ボトムなどのはどんなコーデをすればよいのか。
そんな迷ってるあなたに男性目線から、野球観戦のレディースファッションをアドバイスします。



ユニフォームとの組み合わせの、レディースのコーデをお伝えしますが。
まず、男性目線からみて、女性の野球観戦コーデとして、これは着て欲しくないというコーデがあります。
それはスカートです。
【野球観戦コーデ】ユニフォームとの組み合わせのNGコーデ1 
トップスはユニフォームを着ないのであればOKです。
全身、普段の私服ならOKです。
でも、トップスにユニフォームを着るのであれば、ボトムはスカートをはくのはNGです。
普段は女性っぽいスカートも、ユニフォームとの組み合わせは似合ってません。
女性からすると「かわいいじゃん。」と思うかもしれませんが、男性はそうは思いません。
男性から見ると
「ユニフォームとスカートって。。似合ってないな。。。」
こう思います。

 

では、ユニフォームとの組み合わせコーデで、女性はどんなボトムを組み合わせればよいのでしょうか。
男性目線から、レディースファッション例をいくつかお伝えします。

野球観戦コーデ1 
まず、ユニフォームとの組み合わせで、いいと思うボトムは「ショートパンツ」です。
アクティブな印象もあるショートパンツは野球観戦コーデにピッタリです。

気をつけて欲しいことは、ユニフォームをパンツにINしないで、外に出す場合。
丈が長めのユニフォームだと、ショートパンツが隠れてしまい、ボトムをはいていないように見えます。
ボトムをはいていないように見えると“変態”みたいに見えてしまい、これはNGです。
ショートパンツがチラリとでも見えるのであればOKです。
でも、ユニフォームがショートパンツを完全に隠してしまうのであれば、思い切ってユニフォームはパンツにINしましょう。
そっちの方が、アクティブな女性に見えて、レディースのスポーツ観戦スタイルになります。

ボーイズデニム 
野球観戦コーデで、ユニフォームとの組み合わせは、ボーイズデニム(ボーイフレンドデニム)も似合います。
やっぱりデニム系はスポーツ観戦に合うアイテムで、野球観戦コーデとしても似合ってます。
男性目線からみて、ボーイズデニム(ボーイフレンドデニム)の場合、ボトムの中にユニフォームはINしない方がいいと思います。
ボトムの中にINすると、野球観戦者というより、野球選手っぽく見えてしまいます。

デニムサブリナパンツ 
デニム系なら、「デニムサブリナパンツ」もオススメです。
「ボーイズデニム」や「デニムサブリナパンツ」の野球観戦コーデのテクニックとしては、足首のあたりの肌を見せることです。
「デニムサブリナパンツ」は、もともと7分丈くらいなので、自然と足首が見えると思いますが、「ボーイズデニム」の場合はロールアップして足首を見せると女子っぽい野球観戦コーデになります。
細かいテクニックですが、これ、男性ウケがいいテクニックですよ。

野球観戦ガウチョ 
最後の紹介ですが。
ユニフォームとの組み合わせで相性の良い野球観戦コーデは、「ガウチョパンツ」。
いま流行りのガウチョパンツは、野球観戦コーデとしても男ウケする威力を発揮します。
「ガウチョパンツ」は、中にユニフォームをINでもOUTでも、どっちでも大丈夫です。
例えば、ストライプの入ったユニフォームなら、ストライプの入ったガウチョパンツだと全体的に整ったコーデになってGoodです♪

ちなみに、靴は、スニーカーやサンダルが、男性からすると履いて欲しい靴になります。

今回は、野球ユニフォームとの組み合わせのNGコーデやOKコーデをお伝えしました。
「女性にこんなコーデで野球観戦してほしい」という男性目線からのレディースファッションのコーデを紹介したので、参考にしてみてください♪

 

ちなみに、野球観戦で、ユニフォームを着ない場合もあるかと思います。
そんな完全私服の場合のコーデについて書いた記事がありますので、ユニフォームを着ない場合の男ウケするコーデは下記の記事をご覧下さい。
⇒ 【野球観戦コーデ】女性にデートで着てほしい服装はこちら

One Response to “【野球観戦コーデ】ユニフォームとの組み合わせのNGコーデ”

  1. […] まず、野球スタジアムでユニフォームを着るかどうかでコーデが変わってきます。野球観戦でユニフォームを着るコーデの場合は、別の記事で書いたのでそちらをご覧ください。⇒ 野球観戦でユニフォームを着るコーデ例はこちら […]

コメントを残す