時にはハイウエストな肌見せで大人っぽっくもアリ?

グラデーションボーダーTOPS

モデルの紗栄子さんもオススメしている「ハイウエストの肌見せ」。
胸から胃のあたりは隠しているけど、肩とかおへそ部分は肌見せするスタイルが「ハイウエストの肌見せ」です。

海外の国によっては、「ハイウエストの肌見せ」で街を歩く女性はたくさんいます。
日本では「ハイウエストの肌見せ」で街を歩く女性は少ないですね。
海にいくときは、水着を着ずに私服だけで過ごすには「ハイウエストの肌見せ」スタイルはとてもGoodですね。

では、日常で「ハイウエストの肌見せ」スタイルはどうでしょうか?

 

日常ではバランス感のとれたコーデが大切です。
例えば、「ハイウエストの肌見せ」スタイルはおなかが見えている分、ロングスカートで足全体を隠す。
こんなコーデがオススメです。
全部肌見せしちゃうと可愛さが半減しちゃいます。
なので、トップスで肌見せする分、ボトムは足全体をロングスカートで隠すと大人っぽくなります。

また、「ハイウエストの肌見せ」スタイルはちょっと恥ずかしいかなって言う場合は、羽織りものがあれば大丈夫!
ただ羽織るだけでオシャレに見えるアイテムが羽織りものです。
でも、ただの羽織りものでは、せっかくの「ハイウエストの肌見せ」スタイルが意味がないです。
ここは透け感のあるシースルのカーディガンなどがオススメです。
透明カラーブロックボーダーカーデ 
例えば、こんな感じの透け感のあるもの。

とくに、男性ウケを狙うなら、やっぱり「隠しつつ見せる」スタイルが良いです。
見えてるけど、部分的に隠れているというのが、男性としては妄想が膨らみ、あたなを気になる女性として見るようになります。

まとめると、「ハイウエストの肌見せ」スタイルで大人の可愛さと色っぽさを出したら、ロングスカートをはいて足全体を隠したり、シースルのカーディガンなどを羽織るとオシャレ度もあがります。
ぜひ、参考にしてみてください♪

コメントを残す