甘すぎるのは気分じゃない!オフショルとパンツの組み合わせ

 
夏だからちょっと肌見せ♪
そんな時に使えるトップスが「オフショル」です。

オフショルについておさらいですが、オフショルとは「オフ・ショルダー」の略。
ネックラインが大きく開いていて、両肩が露出しているデザインのトップスです。
ウェディングドレスなど、オフショルのデザインが多いですね。
顔周りがスッキリして、華奢でセクシーな印象になります。

さて、そんなオフショルは夏のマストアイテム。
男性視点からみてもデート服としてぜひ着て欲しいアイテムです。

でも、「甘すぎるのは気分じゃない!」っていう気分のときもあるはず。
そんな時に甘さを抑えるアイテムがパンツです。
ファッション雑誌「ViVi 2015年6月号」の最初のページの方で特集があって、私も参考になったので、今回は、オフショルとパンツの組み合わせについてお伝えします。
「ViVi 2015年6月号」では、ヴィヴィモデルの大石参月(おおいしみつき)さんも、オフショルとパンツの組み合わせで甘さを抑える方法を紹介していました。

オフショルは着たいけど、気分的に甘い雰囲気を抑えたい!
そんな時に使えるアイテムがパンツです。
パンツの中でもストライプの柄の入ったパンツは「甘い感じを抑えるアイテム」として活躍します。

オフショルとストライプパンツとの組み合わせ。
これなら、ほどよくMIX感も出て、甘さを抑えつつも可愛くなれます。
足元はパンプスを履けば、コーディネートの完成!

夏だからオフショルで肌見せ!
でも、「甘すぎるのは気分じゃない!」って時に、ぜひこのコーデを使ってみてください♪

コメントを残す