ポインテッドの意味とは?デートで男に与える印象はこんな感じ

ポインテッドトゥ
「ポインテッド」って用語。
靴を選んでいると目にします。

ポインテッドは正確には「ポインテッドトゥ」といいます。
「トゥ」とは「つま先」のこと。
「ポインテッド」とは「とがっている」という意味。
なので、「ポインテッドトゥ」とは、つま先のとがった靴を意味します。
パンプスやブーツで、「ポインテッドトゥ」といったら、つま先のとがったパンプスやブーツを意味するんです。


つま先の形「トゥ」には、他にも形があります。
そこで、つま先の形と、デートで男性に与える印象について、今回はお伝えします。

 

ラウンドトゥ
ラウンドトゥ
「ラウンド」とは、「丸くなっている」という意味。
なので、「ラウンドトゥ」とは「丸くなっているつま先」ということ。

男性からみると可愛い印象になります。
もし、年下の可愛い女をアピールするなら「ラウンドトゥ」のパンプスやブーツを選んでみて♪
男性的にはキュンとくる形です。

 

アーモンドトゥ
アーモンドトゥ
「アーモンドトゥ」とは「アーモンドの形をしたつま先」という意味。
「ラウンドトゥ」と「ポインテッドトゥ」の中間の形です。
丸すぎず、とんがりすぎず、という形です。

アーモンドトゥは女っぷりが上がる、上品な形。
上品さ、清楚さをアピールするなら、この形。
デートではいたら男性的には、あなたに対して好印象に思う男性も多いはず。

 

ポインテッドトゥ1
ポインテッドトゥ
最初に紹介しましたが、「ポインテッドトゥ」とは「とがった形をしたつま先」という意味。

「ラウンドトゥ」が男性的にはキュンとくる形だとしたら、「ポインテッドトゥ」は男性的にはドキッとする形。
レディな印象にもなりますが、「性格きつそうだな。」とか「物事をはっきり言うタイプかな。」なんて思われることもあるかも。

 

【まとめ】
恋愛面において男性を攻めるなら、初対面の男性には「ラウンドトゥ」か「アーモンドトゥ」の靴で会うのが無難。
やっぱり「ラウンドトゥ」か「アーモンドトゥ」の靴には安心させる効果があります。
「ラウンドトゥ」か「アーモンドトゥ」靴をはいていたら、男性的には「いい子そうだな。」って思います。

それで、仲良くなってきたらデートで「ポインテッドトゥ」の靴で攻めるのもアリ!
「ポインテッドトゥ」の靴にはドキッとさせる効果があるので、ドキドキさせるデートにはピッタリの靴になります。
ぜひ、使い分けてみて♪


コメントを残す