本当に作った?! シンデレラのガラスの靴

2015GW シンデレラ 
2015年のGW(ゴールデンウィーク)の映画は「シンデレラ」がオススメです。
ディズニー物語にははずせない「シンデレラ」が現代の美麗な実写技術で映画化されています。
デートで映画を見る際、何を見るか迷ったら「シンデレラ」をオススメします。

さて、この「シンデレラ」の実写映画化にあわせて、なんと!本物のガラスの靴が作られています。
ガラスの靴1 
映画「シンデレラ」は世界中で放映されていますが、この「シンデレラ」の実写映画化にあわせて、世界の有名な靴デザイナーたちがガラスの靴を作りました。
深夜12時の鐘の音で、シンデレラがあわてて帰ろうとして「ガラスの靴」を落としてしまったストーリー。
ここで登場する「ガラスの靴」が現代の靴デザイナー達によって再現されています。

ガラスの靴2 
現代の靴デザイナー9名が作った「ガラスの靴」なので、「ガラスの靴」は9足あります。
この「ガラスの靴」ですが、日本全国で展示会が予定されています。
しかも、この「ガラスの靴」実際に買えちゃうみたいです!?

気になる値段・価格ですが。
2,000ドルくらいから、3,500ドルくらいまで、さまざまな値段があります。
日本円になおすと24万円くらいから、42万円くらいの値段です。

ガラスの靴3 

この映画「シンデレラ」に合わせた、ガラスの靴の展示イベントですが、日本全国で展示イベントが予定されているので、見に行ってみると面白いと思います。
ガラスの靴を見れば“うっとり”気分になること間違いなしです♪

 

ガラスの靴はちょっと値段が高い気がしますが、こちらの記事では、本当に着れちゃうシンデレラのワンピースを紹介しています。
⇒ シンデレラをイメージしたワンピースで大人もプリンセスになれます♪

2 Responses to “本当に作った?! シンデレラのガラスの靴”

  1. […] 前回、「本当に作った?! シンデレラのガラスの靴」という記事にて、「ガラスの靴」を紹介しました。この「ガラスの靴」は「シンデレラ」の実写映画化にあわせてつくられたもので、世界中の有名な靴職人がつくった靴です。世界の有名な靴職人がつくったものなので、高い靴だと42万円くらいの値段が付きます。実際に靴を履いてもらうというよりは、宣伝を狙っている感じがします。 […]

コメントを残す