ルイ・ルエ・ブティックのトレンチコートならデートのときもテンションあがります

春になっても使えるアイテムとしてトレンチコートがあります。
今回は、春ならではのトレンチコートを紹介します。
デートに使えるRUIRUE BOUTIQUE(ルイ・ルエ・ブティック)のトレンチコートです。

 ルイ・ルエ・ブティック

春はまだまだ寒い日もあるので、ワンピース1枚ででかけるのも寒いときがありますよね。
そんな時に着て欲しいのがトレンチコート。
今回はRUIRUE BOUTIQUE(ルイ・ルエ・ブティック)のトレンチコートを紹介します。

こちらのトレンチコートは、腰から下がスカートのように広がる感じなので、
カジュアル寄りのトレンチコートになってます。
もちろんフォーマルの場でも使えますが、デートの時とかプライベートの時に使って欲しいですね。

ルイ・ルエ・ブティック1

形のタイプは2種類あります。
「フレア」タイプと「プリーツ」タイプです。
「フレア」は華やかさを、「プリーツ」はきちんと感と上品さを演出してくれます。

個人的に言うと、プライベートのデートのときは「フレア」の方を来て欲しいです。
だって、「プリーツ」の方はきちんと感がでているので、
きちんと感って、堅い感じするでしょ。
(逆に、仕事帰りデートでしたら「プリーツ」でもOKです)

色は、ルイ・ルエ・ブティック2 ベージュ、ネイビー、モカ、ブラックの4色。

先に、ダークカラーのネイビー、ブラックを紹介します。
ルイ・ルエ・ブティック ネイビー ネイビー

 ルイ・ルエ・ブティック ブラック ブラック

春に着るのであれば、ネイビーを着て欲しいです。
この時に注意ですが、このトレンチコートの中に着る服は明るめの色を着て、
明るい服を“チラ見せ”させてください。
ダークカラーのトレンチコートを着て、中に着る服も暗い色だと季節感がズレている印象になるので。

次に、ライトカラーのベージュ、モカを紹介します。
ルイ・ルエ・ブティック ベージュ   ベージュルイ・ルエ・ブティック モカ  モカ

 ルイ・ルエ・ブティック ベージュ フレアー    ルイ・ルエ・ブティック モカ フレアー
  ベージュ              モカ

ベージュとモカは色の違いが分かりずらいので、写真を何枚か載せました。
どちらを着るかは好みですが、
個人的に、3月~5月に着て欲しい色はベージュです。

ベージュの方がより明るい色なので、季節感がでていて、
中の裏地もベージュは明るい色、モカは暗い色を使っているので、
ベージュの方が着ている女性も春気分になれると思います。
⇒ ルイ・ルエ・ブティックのトレンチコート詳細はこちら

コメントを残す