「ティティベイト」から知るガウチョパンツの男受けコーデ♪

titivate(ティティベイト)ガウチョパンツ 
レディースの人気ファッションサイト「titivate(ティティベイト)」。
雑誌「JJ」や「大人MUSE」などにもファッションが掲載され、話題のサイトです。
紗栄子さんが公式モデルにもなっていて、ファッションモデルや読モの間でもtitivate(ティティベイト)のファッションの愛用者が増えています。
ファッションに敏感な20~30代の女性はスマホでtitivate(ティティベイト)のサイトをチェックする人が急増しているよう♪

そんなtitivate(ティティベイト)から、ガウチョパンツを紹介します。
男性目線から見て
「これ男ウケしそうだな~。」
と思うガウチョパンツのコーデをお伝えしていきますよ♪

 titivate(ティティベイト)ガウチョパンツ1 
titivate(ティティベイト)のストライプがガッシリと入ったガウチョパンツ。
さらっとした肌ざわりのガウチョパンツで、夏に活躍します。
このガッシリストライプが入ったガウチョパンツには、トップスにタンクトップなど、肌の露出があるコーデが合います。
ボトムはストラップが入った堅い感じに。
一方、トップスは甘く仕上げることで、このアンバランス感がオシャレな雰囲気になります。
このコーデ、男ウケしやすいですよ♪

 

titivate(ティティベイト)ガウチョパンツ2 
こちらは、細いストライプが入ったtitivate(ティティベイト)のガウチョパンツ。
白のガウチョパンツに紺色のトップス。
トップスに濃い色を持ってくることにより脚長にも見えます。
こちらも、トップスはヒラリとした薄い素材のものを着て涼しく着こなせば「お姉さんスタイル」になります。
トップスとボトムのガウチョパンツとの甘辛の組み合わせがオシャレで男ウケしやすいコーデが完成します♪

titivate(ティティベイト)ガウチョパンツ3 
こちらは、titivate(ティティベイト)のガウチョパンツとシャツとのコーデ。
シャツは外に出すとこなれ感がでますが、男ウケしやすいコーデをするならシャツはインしてあげた方が男受けします。
ガウチョパンツの中にシャツをインすることで、スッキリした印象になり脚長にも見えます。
ガウチョパンツの中にシャツをインする方が、美人なお姉さんな雰囲気が出て男ウケもします♪
シャツの腕もめくってあげると夏らしいスタイルになりますよ。

 

titivate(ティティベイト)のガウチョパンツは5,000円くらいで買えるものが多く、オシャレで上質な割には安く、それも人気の1つになっていると思います。
通販だと触り心地が分かりにくかったりしますが、「ガウチョパンツの腰ゴムを引っ張った画像」などがサイトでは写真で載っていて、触ってないのに写真を見ただけで、触り心地がイメージできるように工夫されています。
写真で触り心地やコーデ例が分かりやすく載っているので、この辺もtitivate(ティティベイト)のファッションサイトが人気のヒミツだと思います。

titivate(ティティベイト)のガウチョパンツのコーデ例は、男ウケしやすいコーデ例がたくさん紹介されているので、チェックすると参考になりますよ♪

⇒ 「ティティベイト」の公式サイトでガウチョパンツの男受けコーデをチェック!

 

コメントを残す